ホーム > 安心・安全対策 > ガスくさいとき

ガスくさいとき

1.火気は絶対に使用しない!

ライターやマッチなどの火気を扱ったり、換気扇や電気などのスイッチに手を触れないでください。
電気のスイッチは切るときにも火花が出ます。切ることもしないでください。
コンセントも抜き差ししないでください。

2.ガスを外に追い出す!

すべての器具栓、ガス栓、LPガス容器のバルブを閉めてください。
戸や窓を大きく開け、新鮮な空気を取り入れてください。LPガスは空気よりも重いので、ほうきなどで外に掃き出すようにすると早くガスを追い出すことができます。

3.ガス漏れの状況をすぐ連絡!

最寄りの弊社事業所まで連絡し、「名前・住所・その場の状況」をお知らせください。指示に従い、安全確認が済むまではガスを使用しないでください。

安心・安全対策に関するお問い合わせはこちらへ

安心・安全対策

住まいのリフォーム館 エコプラザ

ショールームのご案内

日商ガス販売のリフォーム

リフォーム事例のご紹介